ガーランドの作り方と型紙 画用紙や包装紙でおしゃれに作る

ガーランドの作り方と型紙の取り方をとは?

部屋飾りやパーティー飾りに使えるおしゃれなガーランド。画用紙や厚紙、包装紙を使ってお好きな柄で作ってみませんか?

ガーランドをキレイな形に作るコツや簡単な方法も合わせてご紹介しますね。

ガーランドを作る時に必要なもの

まずはガーランドを作るのに必要なものからご紹介しますね。

【必要な材料・道具】

 ・画用紙や包装紙 → 布でもOK!
 ・厚紙や厚めの紙(型紙用)
 ・ヒモ
 ・はさみ
 ・のり、木工用ボンド
 ・鉛筆、ペン

必要なものはこれだけです。家にあるものと、100キンとかで揃うものでできますね。

型紙用の紙は、少し厚みのあるものの方が線が引きやすいです。もし購入するなら、方眼紙になっているタイプのものを選ぶととても便利ですよ。


ガーランドの作り方

それでは早速作ってみましょう。まずは型紙です。

■ガーランドの型紙

1.ひし形の型紙を作ります。

↑先に垂直に2本線を引いて、中心から縦を10センチ、横5センチをすべてつなぐとひし形になります。

 方眼紙なら書きやすいですよね。

・片面の場合。

↑ノリしろを1センチ取りました。

2.型紙を使って包装紙や画用紙に線を引き、切り取ります。

↑ビニール製の包装紙を使ったので、ボールペンで線を引きました。

3.半分に折り目を付けます。片面ならノリしろ分を折ります。

4.真ん中にヒモを置いて、ノリ付けします。

↑紙の素材上、木工用ボンドにしました。布を使う場合も木工用ボンドが良いですね。

5.貼り合わせれば完成です!

■ガーランド作りのコツ

お好きな大きさ、お好きな数で良いのですが、二等辺三角形にするとキレイなガーランドが作れますよ。

ガーランドの作り方と型紙のまとめ

ガーランドの作り方をご紹介しましたが、いかがでしたか?

型紙を作れば、お好きな柄の包装紙や布で作ることができますね。ぜひ素敵なガーランドを作ってみて下さい。

■型紙いらずでとっても簡単な方法もあります! ↓↓↓

ガーランドの作り方 簡単な折り紙で型紙なし!100均で!

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL