折り紙で花のがくの折り方 茎の簡単な作り方も紹介!

折り紙で花のがくの折り方とは?

小さめの折り紙さえあれば折るだけで出来てしまう簡単な方法をご紹介しますね。

先のとがった形のガクが出来上がります。

針金がなくてもすぐできる茎の作り方もまとめましたよ。

折り紙で花のがくを作る時に必要なもの

まずは花のがくを作るのに必要なものからご紹介しますね。

【必要な材料・道具】

■花のがく

 ・折り紙(通常の4分の1サイズ)
 ・はさみ(4分の1に切るため)

■花の茎

 ・折り紙(通常の縦長に4分の1サイズ)
 ・竹串
 ・のり、テープ

花の茎の作り方はこちらで紹介しています ↓↓

■折り紙で茎の作り方について

これだけなので、家にあるものや100均でそろうものでできますね。

折り紙で花のがくの作り方

では早速、折り紙で花のがくを作っていきましょう。

1.色面を外側にして三角に2回折ります。

2.もう一度折り目を入れて、

開きながらつぶします。裏側も同様に折ります。

3.開く側を上にして、3か所折り目を付けます。

裏側も同様に折り目を付けます。

4.折り目に沿って、開きながらつぶします。

裏側も同様に折り、すべて上向きに折っておきます。

5.下側を中心線に向かって両側とも折ります。

裏側も同様に折っておきます。

6.中を開きながら形を整えると完成です!

■この折り方のポイント

中側もしっかり折り目があり、ノリやボンドが付けやすいので花をしっかり固定することができる折り方です。

・ガクのサイズ感について

↑通常の4分の1サイズで折って、通常サイズで折ったツイストのバラにつけてみました。

大きめのがくになりますね。もう少し小さめが良ければ、サイズ調整をしてみて下さい。

がくの大きさで花のイメージはかなり変わります。様々な大きさのがくにするだけで自然なブーケを造ることもできますよ。

・茎の作り方は?

簡単な茎の作り方はこちらでまとめています。 ↓↓

■ 折り紙で茎の作り方について
 
ぜひ参考にしてみて下さいね。

折り紙で花のがくの折り方まとめ

折り紙で花のがくの折り方をご紹介しましたがいかがでしたか?

割とシンプルな形なので、カーネーションやバラだけでなく、色々な花に使えますよ。

お花はインテリアにも、そしてちょっとしたプレゼントやラッピングにも使えるアイテムですよね。

ぜひ色々な折り紙の花作りをチャレンジしてみて下さいね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL