大学の入学式に持つバックの色は?女性はどんなもの?

大学の入学式に持って行くバックはどんなものがふさわしいの?

手持ちのバックでも大丈夫なのか、色なども気になりますよね。

実際の入学式での雰囲気などもあわせて調べてみましたよ。

大学入学式に持つバックはどんなもの?

一言でいえば、今までの制服のあった中学や高校までの入学式とは違い、かなり自由です。

リュックやトートバックなど普段使っているカジュアルなバックに、就活でも使えるビジネス系のバック。

女性らしいカラフルでかわいいバックなどなど。

いろんなタイプのバックを見かけます。

学校にもよりますが、入学式では書類や本など配布されるものも多いので、荷物が多くなることを予想して大き目のバックを持っている方は多いです。

サブバックを用意するか、大き目のバックにしておくと何かと安心できますね。

そして気になるバックの色ですが、バックのタイプがバラバラなので色も割とバラバラです。

ただ、就活用のビジネス系バックを持つ方もいますし、スーツの色が圧倒的に黒が多いことから、無難に合わせられる黒色は多いです。

大学入学式に持つバックの選び方

自由で良いのなら、ますます悩んでしまいそう!ですよね。そのためご自身の予算や状況で選ぶと良いですよ。

いずれ就職活動で必要なので、この機会にビジネス系のバックを購入されてもいいですし、まだ購入する予定もなければ大学に通う時に使うバックでも良いのです。

周りの目が気になったり、肩掛けやリュックなど普段使いのカジュアルすぎるバックに違和感を感じるならスーツにも合いそうなバック選んでおけば、当日安心できますよね。

もしスーツに合いそうなバックを持っていなくても、この機会に黒や茶色など落ち着いた色合いのシンプルで少し大き目(A4サイズ程度)のトートバックは購入しておくのも一つの方法ですよね。

それほど高いものでもありませんし、何かと使えます。

また入学式の雰囲気が気になるのであれば、入学する大学を事前に調べておくと、さらに安心です。

ご自身の考え方次第ということですよね。

ただ、実際に入学式に参加した先輩学生さんたちに聞いてみますと、当日は何かとバタバタしますし荷物も多くなります。そのため、どんなバックを持っていてもそれほど気になりませし、周りもそれほど気にして見ていません。

あまり気にし過ぎることもなさそうですよ。

いかがでしたか?入学式で持つバックの傾向について、少しでも知っておくと安心してバック選びもできそうですよね。

ぜひ参考にしてみて下さいね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL